豊富温泉で湯治をする方のための宿泊施設として2019年春にオープンした「ウカスイモシリ」。豊富温泉から徒歩3分の場所にあり、ホテルでも旅館でもないシェアハウス型の宿泊施設です。

さまざまなイベントが行われる多目的スペースや、スマートロック(電子錠)を導入した充実の設備に、全22部屋の客室を備えた豊富温泉の新しい宿泊施設として注目されています。

落ち着いた雰囲気のスタイリッシュなデザインで、これから豊富温泉での湯治を計画している人にとっては、是非とも泊まってみたい宿になるのではないでしょうか。

今回は豊富温泉にできた新しいシェアハウス型の宿泊施設「ウカスイモシリ」さんの魅力をまとめてみます。

豊富温泉での湯治にさまざまな配慮がされた宿泊施設

豊富温泉豊富温泉は原油(石油由来のタール)を含んだ泉質のため、湯治で有名な他の温泉とは異なり、石油臭や油が身体に残ります。

そのような豊富温泉特有の温泉治療(湯治)を目的として訪れるお客様のために、ウカスイモシリさんではシーツの交換や洗濯はお客様ご自身のタイミングで選択できるなどの配慮がされており、寝具やマットは天然素材のものが使用されています。

豊富温泉にはアトピー性皮膚炎や乾癬などの難治性の皮膚疾患に悩んでいる方が全国から湯治に訪れます。

そのため湯治の期間が長期になる方も多いと思いますが、ウカスイモシリさんは長期で湯治される方にも利用しやすい料金設定となっていて、連泊特別割引もあるようです。

豊富温泉での湯治に適した様々な配慮がとても嬉しい宿泊施設だと思います。

シェアハウス型の宿泊施設ならではの出会いと体験

普通の旅行とは違って、温泉治療(湯治)を目的として日本最北の地「豊富温泉」を訪れる人にとっては、多少なりとも不安や寂しさを感じることもあると思います。

しかしウカスイモシリさんのようなシェアハウス型の宿泊施設なら、同じような悩みを持った仲間と出会って一緒に過ごすことできます。

多世代の方が豊富温泉での湯治の体験やお互いの悩みなどを話し合ったりして、湯治を通してかけがえのない時間を共有することができるのではないでしょうか。

このような出会いや体験は、シェアハウス型の宿泊施設ならではのメリットといえそうです。

湯治の期間はそれぞれだと思いますが、遠い地に一人で滞在して湯治を行うのが不安な人にとっては、心身ともに良い影響がありそうですね。

最近は日本でもシェアハウス型の宿泊施設が増えてきましたが、豊富温泉での湯治を目的として滞在するということを考えると、シェアハウスというのはとても相性が良いように思います。

スマートなセキュリティシステムで安心

ウカスイモシリさんの全客室には、暗唱番号で解錠できるスマートロック(電子錠)が導入されています。鍵を持ち歩く必要がなく、退室時には自動的に施錠されるので鍵の閉め忘れもありません。

受付や退室もフリーな上に、セキュリティはしっかり確保されているといのは便利で安心です。

こうした最先端のシステムを導入して施設運営の効率化を図り、利用者に優しい価格を実現しているのだそうです。

便利で安全、しかも宿泊料金もリーズナブルというのは、宿泊する人にとって嬉しい限りですね。

シェアカーも導入

ウカスイモシリさんでは宿泊者共用のシェアカーも利用できます。

豊富温泉のある豊富町は公共交通機関が少ないので、シェアカーが利用できるというのはとても重宝すると思います。

最近は住居や車など、いろいろなものをシェアするというのが一般的になってきました。宿泊施設での利用など、今後シェアカーはどんどん普及していくでしょうね。

大活躍間違いなしのシェアカーですが、共用車両のため一部維持費の負担も必要のようですので、詳細については事前に問合せてみて下さい。

シェアという考え方は経済合理性だけにとどまらず、活用体験を共有する人との繋がりなど、多様なメリットがあるように思います。

SNSなどでシェアサービスの魅力が伝わって、ますます浸透していくのではないでしょうか。シェアサービスには未知の魅力と可能性を感じますね。

ウカスイモシリという名称とロゴに込められた想い

ウカスイモシリという名称の由来は、アイヌ語の「ウカスイ(助け合う)」と「モシリ(島・大地・国)」を合わせた造語なのだそうです。

湯治に訪れる方々がお互いに助け合える場(宿)でありたいという想いが込められていて、アイヌの代表的な文様が組み合わされてできているロゴにも、「どんな時も皆様を暖かく見守り、お客様のパワーがみなぎる場所でありたい」という想いが込められているようです。

ウカスイモシリという名前には、こんな素敵な想いが込められているのですね。

北海道にはアイヌ語にちなんだ名称が多くありますが、アイヌ語の響きにはなんともいえない親しみやすさを感じます。

【豊富温泉】おすすめの宿泊施設 ウカスイモシリ

今回は豊富温泉にできた新しいシェアハウス型の宿泊施設「ウカスイモシリ」さんについてまとめてみました。

新しくできただけあって、時代や土地柄、そしてなにより宿泊者のニーズがしっかり反映されているような宿泊施設です。

豊富温泉が全国的に注目されるようになり、多くの方が日本の最北の地へ湯治に訪れるようになりました。

湯治の期間は人それぞれだと思いますが、長期滞在でも連泊特別割引があったりシェアカーが利用できたり、豊富温泉での湯治を考えている人にとってはおすすめの宿泊施設です。

無料のFree Wi-Fiが利用出来たり、ダーツの利用スペースなどもあるそうですよ!

画像がないのでお伝え出来ないのが残念ですが、ほんとに魅力的な宿泊施設なので、豊富温泉での湯治を考えている方は、ぜひウカスイモシリモシリさんの公式サイトで詳細をチェックしてみてください。

湯治の宿「ウカスイモシリ」さんの公式サイトはこちら